macroscope

( はてなダイアリーから移動しました)

学術覚え書き

「チバニアン」= 第四紀 更新世 千葉期(仮称)

【この記事は まだ 書きかえることがあります。 どこをいつ書きかえたか、必ずしも示しません。】 - 0 - わたしは、この話題の狭い意味の専門家ではなく、詳しい知識はない。しかし、第四紀学会会員でもあるし、地学概論のような授業を担当することもあるの…

大気のエネルギー収支解析のための質量収支の補正について

【まだ書きかえます。どこをいつ書きかえたかを必ずしも明示しません。】 - 1 - 2017年5月27日、日本気象学会の大会のなかで、大気によるエネルギー輸送量に関するデータ解析の研究発表があった。わたしがながねん(1980年代-2000年代)かかわってきた研究方法…

Medieval Quiet Period (中世静穏期) (Bradleyほか 2016)

【まだ書きかえます。どこをいつ書きかえたかを必ずしも明示しません。】 - 0 - 【わたしは、読んだ本の紹介を別ブログ http://macroscope.world.coocan.jp/yukukawa/ に、自分が考えたことや聞いた講演の印象などをこのブログに書いてきた。個別の論文(学術…

火山噴火が世界規模の天候におよぼす影響

[前の記事]で予告したように、火山噴火が世界規模の天候におよぼす影響についての基礎知識をまとめておく。(影響の持続時間が、Pinatubo級の噴火で2年程度なので、「気候」というよりも「天候」と言ったほうがよいと判断した。もっと長期の気候に対する影響…

気象・気候の問題に使われるスペクトル解析についての序説

[このブログには世の中に対する意見を書くことが多くなったが、科学的知識や科学で使う方法について書きたくなることもある。ウェブサイトにまとまった知識を書くときは、単純HTMLページかwikiを使おうと思うのだが、そこまで行っていない覚え書きを書く場と…