macroscope

( はてなダイアリーから移動しました)

ひまわりの絵にスープをなげつけることには共感しない

【まだ書きかえます。どこをいつ書きかえたかを必ずしも明示しません。】 【この記事は、個人の感想を書いたものです。みんながこう考えるべきだと主張するつもりはありません。】2022年10月14日、イギリスの美術館で、観客が、ゴッホの「ひまわり」の絵にト…

暑さ寒さの体感と からだの熱収支についての暫定的 おぼえがき (3) UTCI という指標

【まだ書きかえます。どこをいつ書きかえたかを必ずしも明示しません。】 [(1) 2018-11-11の記事]、[(2) 2022-08-15の記事] のつづき。同僚がかかわっている、暑さが人間におよぼす影響の研究で、暑さの指標として「UTCI (universal thermal climate index) …

もっと 米 (こめ) の 麺 (めん) を、もっと たんぱく源としての米を

【まだ書きかえます。どこをいつ書きかえたかを必ずしも明示しません。】【この記事は、ひとりの社会人として、意見を書いたものです。地球温暖化の影響のみとおしのところだけ、専門家として見解をのべています。農業や食品衛生については専門外の者として…

「国際地球観測年とデータ共有の始まり」 (有田 正規) の関連の話題 (2)

【まだ書きかえます。どこをいつ書きかえたかを必ずしも明示しません。】 - 1 - [2022-09-08 の記事] の つづき。『科学』 (岩波書店) の 有田 正規 (まさのり) さんによる連載は、かならずしも毎号ではないが、まえの記事で紹介した第1回 (有田, 2022a) に…

IPCC 第6次評価報告書 に関するシンポジウム (2022-11-30 東京会場とオンライン)

2022年11月30日 (水)、気象庁、文部科学省、農林水産省、環境省による「IPCCシンポジウム」『第6次評価報告書から考える私たちと気候変動』が開かれます。話題はおもにIPCC第1作業部会 (気候の変化) と第2部会 (気候の変化の影響と適応策) に関するものです…

市区町村別 COVID 陽性患者数情報 終了

【まだ書きかえます。どこをいつ書きかえたか、かならずしも しめしません。】 - 1 - わたしは、新型コロナウイルス感染症 (COVID) 陽性者数を、関東地方について、市区町村別に、人口あたりにして見てきた。その情報は、つぎのウェブページからのリンクさき…

電車 / 電卓

【まだ書きかえます。どこをいつ書きかえたか、かならずしも しめしません。】【これは雑談です。知識の提供でも意見の主張でもありません。】 - 1 - わたしはよくメモをとるが、雑な字を書いてしまうことがおおくなった。ときには、自分で書いた字が自分で…

関東地方の市区町村別のCOVID陽性患者数 (再編成後 7) 6都県の1週間の新規陽性者数 2022-09-23 まで

- 1 - 関東地方の各都県が発表した新型コロナウイルスの陽性者数のうち、2021年7月23日から毎週の金曜日までの1週間の新規陽性者数を、市区町村別 (ただし区は東京都の特別区だけ、群馬県は保健所管轄区域ごと) に、人口あたりにして、地図上に表示してみて…

東京都の市区町村別のCOVID陽性患者数 (新78) 2022年9月23日までの累積人数と入院・療養中の人数

新型コロナウイルス陽性患者数のうち、東京都の市区町村別の累積人数と入院・療養中の人数(概算)を[新型コロナウイルス患者の東京都 (区部・多摩) の市区町村別分布を見る: 入院・療養中の人数の概算値] のページにしめしています。2022年9月23日 (金)までの…

関東地方の市区町村別のCOVID陽性患者数 (再編成後 6) 6都県の1週間の新規陽性者数 2022-09-16 まで

1 - 関東地方の各都県が発表した新型コロナウイルスの陽性者数のうち、2021年7月23日から毎週の金曜日までの1週間の新規陽性者数を、市区町村別 (ただし区は東京都の特別区だけ、群馬県は保健所管轄区域ごと) に、人口あたりにして、地図上に表示してみてい…

東京都の市区町村別のCOVID陽性患者数 (新77) 2022年9月16日までの累積人数と入院・療養中の人数

新型コロナウイルス陽性患者数のうち、東京都の市区町村別の累積人数と入院・療養中の人数(概算)を[新型コロナウイルス患者の東京都 (区部・多摩) の市区町村別分布を見る: 入院・療養中の人数の概算値] のページにしめしています。2022年9月16日 (金)までの…

江戸時代の人口変化の地理的分布を見る (新1)

【まだ書きかえます。どこをいつ書きかえたかを必ずしも明示しません。】 【この記事を記事カテゴリー「歴史気候」にいれたのは、将来の構想として気候の話題につなげようと思っているからですが、この記事自体には気候の話はありません。】 - 1 - 日本の江…