macroscope

( はてなダイアリーから移動しました)

気象雪氷サイエンスカフェ「雪氷圏における気候変動と気象防災」 (2022-02-13、オンライン)

2022年2月13日 (日)、気象サイエンスカフェ (日本気象学会、日本気象予報士会) と日本雪氷学会 の共同企画による サイエンスカフェ 「雪氷圏における気候変動と気象防災」がオンライン開催されます。くわしくは気象サイエンスカフェのサイトのこのページをご…

東京都の市区町村別のCOVID陽性患者数 (新43) 2022年1月21日までの累積人数と入院・療養中の人数

新型コロナウイルス陽性患者数のうち、東京都の市区町村別の累積人数と入院・療養中の人数(概算)を[新型コロナウイルス患者の東京都 (区部・多摩) の市区町村別分布を見る: 入院・療養中の人数の概算値] のページにしめしています。2022年1月22日に、2022年1…

「眞鍋淑郎博士ノーベル物理学賞受賞記念」講演会 (2022-02-11 オンライン)

2022年2月11日 (金曜、祝日)、東京大学 理学部主催の「眞鍋淑郎博士ノーベル物理学賞受賞記念」講演会がオンライン開催されます。 (開催後には録画の配信もされる予定とのことです。) 真鍋博士の研究業績に関係のある東京大学の教員たちによる講演があります…

関東地方の市区町村別のCOVID陽性患者数 (不定期 3) 週ごとの新規陽性者数 さらに増加

【まだ書きかえます。どこをいつ書きかえたかを必ずしも明示しません。】1週間まえの [2022-01-15 関東地方の市区町村別のCOVID陽性患者数 (不定期 2) 全域で増加、人口密度依存性やや弱まる] からのつづき。つぎの「-1-」の部分は前回と同じである。 - 1 - …

東京都の市区町村別のCOVID陽性患者数 (新42) 2022年1月14日までの累積人数と入院・療養中の人数

新型コロナウイルス陽性患者数のうち、東京都の市区町村別の累積人数と入院・療養中の人数(概算)を[新型コロナウイルス患者の東京都 (区部・多摩) の市区町村別分布を見る: 入院・療養中の人数の概算値] のページにしめしています。2022年1月16日に、2022年1…

自治体ごと・行政区画ごとの数量を 見ること・地図上に表示することについて

【まだ書きかえます。どこをいつ書きかえたかを必ずしも明示しません。】 - 1 - [2022-01-15 関東地方の市区町村別のCOVID陽性患者数 (不定期 2) 全域で増加、人口密度依存性やや弱まる] の記事を書きながら、市区町村別 (ここでの「区」は東京都の特別区を…

関東地方の市区町村別のCOVID陽性患者数 (不定期 2) 全域で増加、人口密度依存性やや弱まる

【まだ書きかえます。どこをいつ書きかえたかを必ずしも明示しません。】 - 1 - 関東地方で、市町村別の直近1週間にあたらしく確認された新型コロナウイルス陽性患者数 (またはその人口あたりの数) を発表している、茨城、栃木、群馬、千葉、埼玉県について…

東京都の市区町村別のCOVID陽性患者数 (新41) 2022年1月7日までの累積人数と入院・療養中の人数

新型コロナウイルス陽性患者数のうち、東京都の市区町村別の累積人数と入院・療養中の人数(概算)を[新型コロナウイルス患者の東京都 (区部・多摩) の市区町村別分布を見る: 入院・療養中の人数の概算値] のページにしめしています。2022年1月8日に、2022年1…

真鍋淑郎さん (ほか) のノーベル物理学賞受賞をめぐって

【まだ書きかえます。どこをいつ書きかえたかを必ずしも明示しません。】 - 1 - 2021年のノーベル物理学賞受賞者 3人のうちに、真鍋 淑郎 さんがふくまれていた。【真鍋さんはアメリカ国籍になってからも日本語で書いた文章が出版されることがあり、そのとき…

「群馬県の週ごとの新型コロナウイルス患者の保健所管轄区域別分布を見る」の図を移動しました

群馬県は、保健所管轄区域別の、直近1週間の新型コロナウイルス新規陽性者数をウェブサイトで発表しています。 わたしは、2020年11月6日から毎週金曜日のその数値を読みとって、人口あたりにして地図をぬりわけた図をつくり、[2021-01-02 群馬県の週ごとの新…

東京都の市区町村別のCOVID陽性患者数 (新40) 2021年12月31日までの累積人数と入院・療養中の人数

新型コロナウイルス陽性患者数のうち、東京都の市区町村別の累積人数と入院・療養中の人数(概算)を[新型コロナウイルス患者の東京都 (区部・多摩) の市区町村別分布を見る: 入院・療養中の人数の概算値] のページにしめしています。2022年1月1日に、2021年12…

カレンダーを買いに

【まだ書きかえます。どこをいつ書きかえたかを必ずしも明示しません。】【この記事は個人的な随想です。専門的知識の提供ではありません。多少の意見をのべてはいますが、意見を主張するための記事でもありません。】年末の12月29日に、カレンダーを買いに…