macroscope

( はてなダイアリーから移動しました)

行事お知らせ

台風についてのシンポジウム (2022-08-28 オンライン)

2022年 8月 28日 (日)、横浜国立大学 台風科学技術研究センター (TRC) のシンポジウムがオンライン開催されます。くわしくは、TRC のサイトのこのページをごらんください。https://trc.ynu.ac.jp/kouza/

地球環境シリーズ講演会 「極端現象 -- 豪雨をもたらすもの」 (2022-08-19、オンライン)

2022年 8月 19日 (金)、海洋研究開発機構 (JAMSTEC) 主催の地球環境シリーズ講演会 「極端現象 -- 豪雨をもたらすもの」 がオンライン開催されます。くわしくは、JAMSTEC ウェブサイトのこの行事のページ https://www.jamstec.go.jp/j/pr-event/earth-env202…

国立環境研究所 「夏の大公開」 (2022-07-16、つくば)

2022年 7月16日 (土)、国立環境研究所 (つくば市) の「夏の大公開」がおこなわれます。くわしくは、国立環境研究所ウェブサイトのつぎのページをごらんください。https://www.nies.go.jp/event/kokai/2022/index.html

海洋研究開発機構 「海と地球の研究所まるごとツアー」 (2022-07-18、オンライン)

2022年 7月18日 (月、「海の日」)、海洋研究開発機構 (JAMSTEC) の研究紹介行事 「海と地球の研究所まるごとツアー」 がオンライン開催されます。くわしくは JAMSTEC ウェブサイトのこのページをごらんください。https://www.jamstec.go.jp/j/pr/events/2022…

国立極地研究所 「南極・北極サイエンスウィーク」 (2022-07-25..30、東京・立川、一部行事はオンライン)

2022年7月25日 (月) ~ 30日 (土)、国立極地研究所 の 研究紹介行事 「南極・北極サイエンスウィーク」 が あります。行事はおもに東京都立川市にある研究所内でおこなわれますが、オンラインのものもあります。くわしくは、極地研ウェブサイトのこのページ…

日本気象学会 「夏季大学」「気候変動とその影響」 (2022-08-06 .. 07、オンライン)

日本気象学会では、毎年夏に「夏季大学」という講習会をしています。2022年はオンラインで、8月6日 (土)・7日 (日) にひらかれます。テーマは「気候変動とその影響」 です。くわしくは、日本気象学会ウェブサイトのこのページをごらんください。 https://www…

日本気象学会 真鍋淑郎先生ノーベル賞受賞記念 公開シンポジウム (2022-05-21 オンライン)

2022年5月21日 (土)、日本気象学会の2022年春季大会の一部として、真鍋淑郎先生ノーベル賞受賞記念 特別公開シンポジウムがオンライン開催されます。質疑討論への参加には大会参加登録が必要ですが、YouTube リアルタイム配信は手続きなしで視聴可能です。ノ…

科学技術週間 (2022-04-18 .. 2022-04-24)

日本では、4月18日の「発明の日」を含む1週間が「科学技術週間」とされています。2022年は、4月18日 (月) から 24日 (日) です。 この期間に、あちこちの研究所の一般公開、講演会、科学体験行事などがおこなわれます。とくに、筑波研究学園都市では多数の研…

シンポジウム「チバニアン、学術的意義とその社会的重要性」 (2022-05-24 東京・乃木坂 + オンライン)

2022年5月24日 (火)、日本学術会議 地球惑星科学委員会 IUGS分科会 ほか が主催する公開シンポジウム 「チバニアン、学術的意義とその社会的重要性」 が、東京 (もより駅は地下鉄の乃木坂) の日本学術会議講堂と、オンラインの併用で開催されます。くわしく…

シンポジウム「自然災害を取り巻く環境はどう変化してきたか」 (2022-05-09 東京・乃木坂 + オンライン)

2022年5月9日 (月)、日本学術会議 防災減災学術連携委員会 が主催する公開シンポジウム 「自然災害を取り巻く環境はどう変化してきたか」 が、東京 (もより駅は地下鉄の乃木坂) の日本学術会議講堂と、オンライン (zoomウェビナー) の併用で開催されます。く…

気象学史研究会「古典籍・古文書の自然現象記録を用いた気候復元と気候変動」 (2022-05-19、オンライン)

2022年5月19日 (木) の晩に、日本気象学会 気象学史研究連絡会の主催する 気象学史研究会がオンライン開催されます。今回は、「古典籍・古文書の自然現象記録を用いた気候復元と気候変動」を主題として、青野 靖之 さんによる「古典籍の植物季節記録による京…

IPCC第6次報告書連携シンポジウム (2022-04-26 オンライン)

2022年4月26日 (火)、環境研究総合推進費の複数の研究プロジェクトによる シンポジウム「気候変動の影響はどうなる? どう対応する? -- IPCC第6次報告書と日本の研究報告」がオンライン開催されます。くわしくは、S-18プロジェクトのサイトにあるこのシンポ…

流域治水シンポジウム (2022-03-08 さいたま + オンライン)

2022年3月8日、国土交通省 関東地方整備局が主催する「流域治水シンポジウム」が、さいたま市浦和区の会場とオンライン参加を併用する形で開催されます。くわしくは、シンポジウムのウェブサイト https://www.unei-jimukyoku.jp/chiikikasen2022/ をごらんく…

計算機「富岳」利用「気象・大気環境予測」報告会 (2022-03-11、オンライン)

2022年3月11日 (金)、スーパーコンピュータ「富岳」を利用した研究プログラムのうちの、「防災・減災に資する新時代の大アンサンブル気象・大気環境予測」の報告会が、オンライン開催されます。くわしくは、東京大学のウェブサイトにある報告会のページ http…

日本第四紀学会 講演会 (2022-02-12、オンライン)

2022年2月12日 (土)、日本第四紀学会の 2021年学会賞・学術賞記念講演会の第1回がオンライン開催されます。(第2回は6月4日に予定されています。) 第1回の講演は、中塚 武さんの「気候変動の周期性と新しい人類史研究の可能性 -- 樹木年輪の酸素同位体比が示…

ウェビナー 「温室効果ガス研究の最前線」 (2022-02-10 オンライン)

2022年2月10日 (木)、国立環境研究所ほかによるウェビナー (ウェブによるセミナー) 「温室効果ガス研究の最前線 -- パリ協定の目標達成に向けて」がオンライン開催されます。くわしくは、国立環境研のサイトのつぎのページをごらんください。https://www.nie…

気象雪氷サイエンスカフェ「雪氷圏における気候変動と気象防災」 (2022-02-13、オンライン)

2022年2月13日 (日)、気象サイエンスカフェ (日本気象学会、日本気象予報士会) と日本雪氷学会 の共同企画による サイエンスカフェ 「雪氷圏における気候変動と気象防災」がオンライン開催されます。くわしくは気象サイエンスカフェのサイトのこのページをご…

「眞鍋淑郎博士ノーベル物理学賞受賞記念」講演会 (2022-02-11 オンライン)

2022年2月11日 (金曜、祝日)、東京大学 理学部主催の「眞鍋淑郎博士ノーベル物理学賞受賞記念」講演会がオンライン開催されます。 (開催後には録画の配信もされる予定とのことです。) 真鍋博士の研究業績に関係のある東京大学の教員たちによる講演があります…

気象研究所 研究成果報告会「地球をまるっとシミュレーション! これからの気候を探る」 (2021-12-12 オンライン)

2021年12月12日 (日)、気象庁 気象研究所の研究成果報告会が、今回はオンラインで開催されます。今回の主題は「地球をまるっとシミュレーション! これからの気候を探る」です。くわしくは、気象研究所ウェブサイトのこの行事のページ https://www.mri-jma.go…

日本気象学会シンポジウム「気象学の最新知見を活かした地域との協働 -- 地球温暖化時代の持続可能な社会への転換を目指して」 (2021-12-07 津 + オンライン)

日本気象学会の2021年秋季大会は、12月2-3日のオンライン開催と、12月6-8日の三重大学 (津 市) での開催をあわせておこなわれます。 この大会のシンポジウムが 12月7日 (火) に三重大学で開かれます。「気象学の最新知見を活かした地域との協働 -- 地球温暖…

学術フォーラム「地球環境変動と人間活動」 (2021-12-05、オンライン)

2021年12月5日 (日)、日本学術会議 主催 の (そのうちの 地球惑星科学委員会 地球人間圏分科会 が中心となった) 学術フォーラム「地球環境変動と人間活動 -- 地球規模の環境変化にどう対応したらよいか」がオンライン開催されます。くわしくは、学術会議のウ…

IPCCシンポジウム・気候講演会 (動画配信 2022-03 まで予定、座談会 2021-11-22)

環境省、文部科学省、気象庁主催による、IPCC (気候変動に関する政府間パネル) の第6次評価報告書のうち第1作業部会の巻についてのシンポジウムがオンライン開催され、動画が 2021年10月29日から2022年3月までの予定でオンライン配信されています。また、座…

気候影響・利用研究会と気候コロキウムの小気候研究集会 (2021-11-27、オンライン)

2021年11月27日(土)、「気候影響・利用研究会」と「気候コロキウム」の共催による 小気候に関する研究集会がオンライン開催されます。 気候コロキウムのウェブサイトのこのページに、プログラムがあります。https://www.comp.tmu.ac.jp/geog/colloq/latest.h…

気象学史研究会「気候変動解明への歴史からのアプローチ」 (2021-12-02、オンライン)

2021年12月2日 (木)、日本気象学会 気象学史研究連絡会の主催する 気象学史研究会がオンライン開催されます。今回は、「気候変動解明への歴史からのアプローチ」を主題として、立花 義裕さんによる「太平洋戦争末期の異常気象について」と、中塚 武さんによ…

玉城嘉十郎教授記念 公開学術講演会、今回の主題は数値天気予報、気候予測、データ同化 (2021-12-20、オンライン)

2021年12月20日(月)、京都大学 理学部と湯川記念財団が主催する 玉城嘉十郎教授記念 公開学術講演会 がオンライン開催されます。今回は、余田 成男 さんによる「不確実性を伴う数値天気予報と気候予測」と、三好 建正さんによる「数値天気予報の要:データ同…

高校生のための冬休み講座 「気候とその変動」(真鍋淑郎博士ノーベル物理学賞受賞記念) (2021-12-25、オンライン)

2021年12月25日(土)、日本地球惑星科学連合 (JpGU) の主催による高校生のための冬休み講座 「気候とその変動」がオンライン開催されます。 真鍋 淑郎博士のノーベル物理学賞受賞を記念して、阿部 彩子さん (東京大学) と 山中 康裕さん (北海道大学) から真…

公開気象講演会 「命を守る身近な気象情報」 (2021-11-28、オンライン)

2021年11月28日 (日)、日本気象学会の公開気象講演会 「命を守る身近な気象情報」 が (例年は気象学会の大会にあわせてその会場でおこなわれるのですが、ことしは) オンラインでおこなわれます。くわしくは、気象学会ウェブサイトのこのページをごらんくださ…

国立天文台など一般公開 「三鷹・星と宇宙の日」 (2021-10-23 オンライン)

2021年10月23日、国立天文台と、同じ三鷹のキャンパスをつかっている天文関係の教育・研究機関の一般公開「三鷹・星と宇宙の日」が、今年はオンラインでおこなわれます。くわしくは、国立天文台のサイトのこの行事のページ https://www.nao.ac.jp/open-day/2…

セミナー「ここまで分かったこれまでの気候、これからの気候 -- IPCC AR6 (WG1)より」 (2021-10-28 オンライン)

2021年10月28日 (木)、環境研究総合推進費 S-18 「気候変動影響予測・適応評価の総合的研究」のセミナー「ここまで分かったこれまでの気候、これからの気候」がオンライン開催されます。IPCC (気候変動に関する政府間パネル) の 第6次評価報告書のうちすでに…

シンポジウム「窒素循環における課題とその解決にむけて」 (2021-11-08 オンライン)

2021年11月8日 (月)、産業技術総合研究所が主催するシンポジウム 「窒素循環における課題とその解決にむけて」 がオンライン開催されます。国の研究プロジェクト「窒素化合物の循環技術開発」に関連するもので、産総研のほか、農研機構 (農環研)、東北大学な…