macroscope

( はてなダイアリーから移動しました)

行事お知らせ

気象研究所 研究成果発表会 (2019-12-07 東京・一ツ橋)

2019年12月7日(土)、東京・一ツ橋の一橋講堂 (もより駅は神保町または竹橋)で、気象庁 気象研究所の研究成果発表会があります。くわしくは、気象研究所サイトのこのページをごらんください。http://www.mri-jma.go.jp/Topics/R01/011207/Happyoukai2019.html

シンポジウム「地球環境変動と人間活動」(2019-12-21 東京・乃木坂)

2019年12月21日(土)、東京の日本学術会議講堂 (もより駅は千代田線の乃木坂)で、日本学術会議 地球惑星科学委員会 地球・人間圏部会のシンポジウム「地球環境変動と人間活動 -- 世界各地で急速に深刻化する地球温暖化の影響と対策」があります。海と陸の境界…

GCOM衛星シンポジウム 「しきさい」と「しずく」がとらえた地球 (2019-12-20 東京・お茶の水)

2019年12月20日(金)、東京・お茶の水のソラシティで、JAXA (宇宙航空研究開発機構) 主催の「GCOM衛星シンポジウム 「しきさい」と「しずく」がとらえた地球」があります。GCOMは気候変動のモニタリングをねらった地球観測衛星で、そのうち可視光などによる観…

IPCCシンポジウム「くらしの中の気候変動」(2019-11-21 東京・本郷)

2019年11月21日(木)、東京大学 本郷キャンパスで、環境省と気象庁の主催で、IPCCシンポジウム「くらしの中の気候変動」があります。IPCC (気候変動に関する政府間パネル)では、2019年のこれまでに、『各国の温室効果ガス算定のための2019年方法論報告書』、…

「国連の持続可能な海洋科学の10年」シンポジウム (2019-11-06 東京・虎ノ門)

2019年11月6日(水)、東京 虎ノ門の笹川平和財団 海洋政策研究所で、日本学術会議 (海洋生物学分科会、SCOR分科会)主催のシンポジウム「国連の持続可能な海洋科学の10年」があります。2021年から2030年に、海洋の研究と環境保全をどのようにすすめていったら…

国立天文台 (三鷹) 公開「三鷹・星と宇宙の日 2019」(2019-10-25..26)

2019年10月25日(金)・26日(土)、国立天文台 (東京都 三鷹市 大沢、おもな交通手段は 中央線 武蔵境 または京王線 調布 からバス) の公開イベント「三鷹・星と宇宙の日 2019」があります。くわしくは、国立天文台のサイトにあるこのページをごらんください。h…

海洋研究開発機構(JAMSTEC) 横須賀本部(追浜) 研究施設公開 (2019-11-02)

2019年11月2日(土)、海洋研究開発機構(JAMSTEC)の横須賀本部(もより駅は京浜急行の追浜[おっぱま])の施設一般公開があります。くわしくは、JAMSTECウェブサイトの つぎのページをごらんください。http://www.jamstec.go.jp/j/jamstec_news/20191102/

地球化学図(元素の分布)に関する地質標本館展示 (2019-10-08..2020-01-05)、講演会 (2019-10-26、つくば)

産業技術総合研究所の地質標本館 (つくば市)で、2019年10月8日(火)から2020年1月5日(日)まで、特別展「日本初! 日本列島大分析 元素で見る『地球化学図』」 が開かれています。「地球化学図」とは、地表近くにある物質を構成する化学元素の分布を地図上に表…

統合的気候モデル高度化研究プログラム シンポジウム 「地球温暖化に備えるために」(2019-10-21 東京・一ツ橋)

2019年10月21日(月)、東京・一ツ橋の一橋講堂 (もより駅は竹橋または神保町)で、文部科学省の研究事業 「統合的気候モデル高度化研究プログラム」のシンポジウム「地球温暖化に備えるために --必要な予測、想定すべきリスク 」があります。くわしくは、研究…

化石・古生物に関する地質標本館企画展 (2019-10-01..11-04)、講演会 (2019-10-19、つくば)

産業技術総合研究所の地質標本館 (つくば市)で、2019年10月1日(火)から11月4日(月)まで、企画展「恐竜とアンモナイト -- 白亜紀の日本を語る化石」が開かれています。これに関連して、10月19日(土)に、芝原 暁彦さんによる講演 「『ざんねん』じゃなかった!…

IPCC 海洋・雪氷圏特別報告書 公表記念シンポジウム (2019-10-15 東京・虎の門)

2019年10月15日、東京・虎の門で、笹川平和財団 海洋政策研究所の主催 (環境省が共催)による、「気候変動に関する政府間パネル (IPCC) 海洋・雪氷圏特別報告書 (SROCC) 公表記念シンポジウム」が開かれます。くわしくは、笹川平和財団 海洋政策研究所のサイ…

SDGsに関するシンポジウム「地球システムと私たちの生活」 (2019-10-12から延期 東京・乃木坂)

【[2019-10-11 追記] 10月12日には台風による災害が予想されたので、10月10日の時点で、学術会議のサイトhttp://www.scj.go.jp/ の「トップ・ニュース」のページに「延期」のお知らせが出ました。】【[2019-11-14 追記] 日程変更で、11月10日(日) に実行され…

JAXA施設公開 筑波宇宙センター (2019-10-05)、(鳩山) 地球観測センター (2019-10-19)

2019年10月5日(土)、JAXA (宇宙研究開発機構)の筑波宇宙センター (もより駅は TX 「つくば」)の「特別公開」があります。紹介される研究のうちには、人工衛星による地球観測に関するものがふくまれます。くわしくは、JAXAサイトのこのページをごらんください…

伊勢湾台風60年シンポジウム「台風と高潮」 (2019-09-14 東京・竹橋)

2019年9月14日(土)、東京・竹橋で、気象庁が主催する 「伊勢湾台風60年シンポジウム『台風と高潮』」があります。くわしくは、気象庁ウェブサイトのこのページと、そこにあるPDFファイルをごらんください。http://www.jma.go.jp/jma/press/1908/16a/isewan60…

地質標本館 (つくば) ガイドツアー (2019年8月毎週金曜)

産業技術総合研究所 つくばセンター の地質標本館は、原則として月曜以外の毎日開館していますが、専門家に案内してもらえる機会はかぎられています。2019年8月には毎週金曜日(2, 9, 16, 23, 30日)の15時から、専門家が1時間ぐらいで館内を案内する「ガイド…

シンポジウム「夏の気象災害を解き明かす -- スーパーコンピュータ「京」から「富岳」へ」(2019-08-08 東京・上野)

2019年8月8日(木)、東京・上野の国立科学博物館で、文部科学省の研究プロジェクト「観測ビッグデータを活用した気象と地球環境の予測の高度化」の公開シンポジウム「夏の気象災害を解き明かす -- スーパーコンピュータ「京」から「富岳」へ」があります。く…

気象サイエンスカフェ 「「熊谷 vs 多治見」暑いのはどっち?」(2019-08-07 さいたま新都心)

2019年8月7日(水)の晩、さいたま新都心で、日本気象学会と日本気象予報士会が企画する気象サイエンスカフェがあります。この会の話題は「「熊谷 vs 多治見」暑いのはどっち?」です。くわしくは、気象サイエンスカフェのウェブサイトのこのページをごらんくだ…

東京大学 地震研究所 一般公開・公開講義 (2019-08-07)

2019年8月7日(水)、東京大学 地震研究所 (もより駅は地下鉄南北線の東大前) の一般公開・公開講義があります。くわしくは東大地震研ウェブサイトのこのページをごらんください。http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/panko/

産総研 つくば (地質、計量をふくむ) 公開 (2019-07-20)

2019年7月20日(土)、産業技術総合研究所 つくばセンターの一般公開があります。その対象には、地質調査総合センター・地質標本館もふくまれています。また、今年は「キログラムの定義変更」で話題になった、物理量の単位の標準をあつかう 計量標準総合センタ…

公開シンポジウム「Future Earth時代における地球表層システム科学と防災・減災研究」(2019-08-07 東京・乃木坂)

2019年8月7日(水)、東京の日本学術会議講堂 (もより駅は千代田線の乃木坂)で、公開シンポジウム「Future Earth時代における地球表層システム科学と防災・減災研究」がひらかれます。前半では、地球環境関係の国際共同研究事業「Future Earth」について、とく…

国立環境研究所 公開 (2019-07-20 つくば)

2019年7月20日(土)、国立環境研究所の「夏の大公開」があります。くわしくは、国立環境研究所サイトのこのページをごらんください。http://www.nies.go.jp/whatsnew/20190620/20190620.html 交通手段としては、TX つくば駅、JR ひたち野うしく駅からそれぞれ…

日本気象学会関西「夏季大学」「地球温暖化と異常気象」・気象関係合同進路説明会 (2019-08-17 京都・九条)

2019年8月17日(土)、京都で、日本気象学会関西支部主催の「夏季大学」(という講演会)がおこなわれます。今年の主題は「地球温暖化と異常気象」です。参加しめきりは7月31日です。くわしくは、気象学会関西支部のこのページをごらんください。http://kansai.m…

地球環境、とくに海洋のプラスチックごみ問題に関する講演会 (2019-07-30 東京・新橋)

2019年7月30日(火)、東京・新橋で、海洋研究開発機構(JAMSTEC)主催の地球環境シリーズ講演会「脱プラスチックオーシャン --海洋科学者と一緒に考えよう--」があります。くわしくは、JAMSTECウェブサイトのこのページをごらんください。http://www.jamstec.go…

JAMSTEC横浜研究所 「海の日 Special Day」(2019-07-15 横浜・新杉田付近)

2019年7月15日 (月・祝日)、海洋研究開発機構(JAMSTEC) 横浜研究所 (もより駅はJR根岸線の新杉田 または 京浜急行の杉田)で、研究所公開行事 「海の日 Special Day」があります。午前中は実験の体験、午後は公開セミナーがあります。くわしくはJAMSTECサイト…

日本気象学会「夏季大学」「降雪・積雪予測と雪氷防災の最前線」(2019-08-03..04、東京・大手町)

2019年8月3日(土)・4日(日)、東京・大手町の気象庁で、日本気象学会の「夏季大学」(という名まえの講習会)があります。今年の題目は「降雪・積雪予測と雪氷防災の最前線」です。くわしくは日本気象学会サイトのこのページをごらんください。https://www.mets…

大型計算機センター法制化50周年記念シンポジウム (2019-07-10 東京・品川)

2019年7月10日(水)、東京・品川で、日本全国 7大学の かつての「大型計算機センター」の後身にあたる組織が共同で主催するシンポジウムが開かれます。1969年に「大型計算機センター」の制度ができたことの50周年を記念し、これからの情報基盤センター(名まえ…

熱中症対策シンポジウム (2019-06-02..03、東京・渋谷と中継会場)

2019年6月2日(日)・3日(月)、環境省の主催による熱中症対策シンポジウムがひらかれます。会場は東京・渋谷ですが、ほかにも中継を視聴できる会場があります。興味のある部分だけでも参加可能です。参加もうしこみしめきりは5月30日です。くわしくは http://w…

シンポジウム「天文学の100年」(2019-05-27..28、東京・上野)

2019年5月27日(月)の午後と28日(火)、東京・上野の国立科学博物館で、日本学術会議 (天文学・宇宙物理学分科会)の主催による 国際天文学連合100年記念シンポジウム「天文学の100年:過去から未来へ」があります。くわしくは次のページをごらんください。 htt…

アジアの大気汚染対策の新しい方向と今後の取組を考えるシンポジウム (2019-05-22 東京・新橋)

2019年5月22日(水)の午後、東京・新橋で、地球環境戦略研究機関 (IGES) と アジア大気汚染研究センター (ACAP) の主催による「アジアの大気汚染対策の新しい方向と今後の取組を考えるシンポジウム」があります。参加申しこみのしめきりは 5月17日(金)です。…

水災害・水資源分野における気候変動の影響と適応に関するシンポジウム (2019-05-24 東京・参宮橋)

2019年5月24日(金) 午後、東京の国立オリンピック記念青少年総合センター (もより駅は小田急の参宮橋)で、文部科学省の研究プロジェクト「統合的気候モデル高度化研究プログラム」 の領域 D 「統合的ハザード予測」のシンポジウム「水災害・水資源分野におけ…